TEL LINE

産後骨盤矯正 | 姫路市で骨盤矯正を受けるなら なかむら整骨院・しせい本舗

お問い合わせはこちら

出産後、このようなお悩みはございませんか?

etc…

あなたは本当に大丈夫ですか?
出産後の骨盤の歪み・体の歪みを放置すると重い症状を招くかもしれません!

他院とはココが違う

お客様の声

産後骨盤矯正の実績が評価されてたくさんのメディアに施術法を評価頂いております。

 

産後骨盤矯正の流れ

産後骨盤矯正のよくある質問

Q:どのような産後骨盤矯正を行うのですか?施術は痛いですか?
A:当院の産後骨盤矯正施術は子供が施術を受けて頂いても痛くない施術法を採用しております。
出産後の骨盤の歪みを改善するためには、リラックスした状態で施術を受けて頂くことがとても重要です。痛みを伴う産後骨盤矯正施術ですと、リラックスして施術を受けることができないため、骨盤の歪みを改善するためには身体に負担がかからない程度の力で産後骨盤矯正を行うことが重要と考えております。

Q:出産後、どれぐらいの期間で産後骨盤矯正を行うことができますか?施術を受けるのは早ければ早い程良いのですか?
A:出産後、一か月前後経過して頂けましたら産後骨盤矯正を行うことができます。
前途させて頂きましたように身体に負担がかかりにくい産後骨盤矯正となっておりますので安心して施術を受けて頂くことができると思います。産後骨盤矯正ですが施術に関しましては早くに施術を行わせて頂いた方が、体系も元通りの状態に戻るスピードが早い傾向ではございます。

Q:産後骨盤矯正はどれぐらいの回数、施術を受けた方が良いのですか?
A:産後骨盤矯正の施術に関しましては、一回の施術では歪みを元の状態に戻すことはできませんので数回は通院を頂いております。具体的に○回来院すればよいといった基準はお客様一人一人の骨盤の状態によって違いますのでなんとも言えないところでありますが、当院はできるだけ早くに歪みを改善することを心掛けておりますので無駄な通院が一切ないのも大きな特徴であります。

産後骨盤矯正

ゆがみ、股関節の痛み、腰痛など気になっていませんか? 出産時は仙腸関節といって骨盤を補強する靭帯がリラキシンというホルモンの影響で緩んできます。

靭帯が緩むと骨盤は不安定になりゆがみや開き(O脚)、痛みといった症状が出やすくなるため早めの矯正が必要となります。 また骨盤が開いたまま放っておくと年齢とともに静脈を圧迫し続け静脈瘤ができることもあり、下半身の血行や代謝が悪くなるため下半身のむくみや冷えの原因にもつながります。

出産後は骨盤が不安定な分、ゆがみを改善する最大のチャンスでもありますのでゆがみや痛み、体型の変化が気になる方は、”ゆがみ”と”動き”にアプローチする関節・骨盤矯正で出産後の体型を取り戻しましょう!

出産後には姫路市東辻井のなかむら整骨院・しせい本舗で産後骨盤矯正を

妊娠すると赤ちゃんの分もちろん体重は増加するものではありますが、出産を終えてから体重が元に戻らなかったり、特に太ももやお尻などの下半身太りが気になるという方がたくさんいらっしゃいます。これは、出産によって開いた骨盤がキレイに元に戻っていないために起こるのです。
どんなに頑張ってダイエットをしてもダメだったという経験をお持ちの方もいらっしゃることでしょう。しかし、育児をしながらダイエットをするというのも母乳が出なくなってしまったり、ストレスが溜まったり、身体を壊してしまうことになりかねません。
姫路市東辻井のなかむら整骨院・しせい本舗での産後骨盤矯正を受けていただくことでお悩みを解消いたします。

原因は骨盤の開き、さらには元に戻ろうとするときにゆがんだりねじれてしまっているということです。そこで、姫路市東辻井のなかむら整骨院・しせい本舗での産後骨盤矯正は、骨盤の状態を元の正常な位置へと戻していくという施術をおこないます。
豊富な経験を持つ専門家の手技療法が施術をおこないますので、痛みや骨をボキボキと鳴らすようなことは御座いません。
出産してから出来るだけ早い段階で産後骨盤矯正を受けていただくことが望ましいですが、かなり時間が経ってしまっているという場合にも効果を発揮しますので、お気軽にご相談ください。

産後骨盤矯正に関するコラム

産後骨盤矯正のコラムはこちら