TEL LINE

五十肩と肩こりとの関連性 | 姫路市で骨盤矯正を受けるなら なかむら整骨院・しせい本舗

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 肩こり > 五十肩と肩こりとの関連性

五十肩と肩こりとの関連性

2018.10.15 | Category: 肩こり

五十肩を改善したい人は姫路市東辻井のなかむら整骨院・しせい本舗まで

五十肩の原因とは

五十肩だけに関わらず、肩がこってしまうのは肩の筋肉のコンディションが悪化しているだけでなく、首や肩を含む周辺骨格の歪みも関わっています。姫路市東辻井のなかむら整骨院・しせい本舗では、慢性化しやすい肩こりについて手技施術をメインに施術・改善しています。肩こりは肩の筋肉が圧迫されてしまい、血行が悪化する事によって引き起こされてしまいます。筋肉の圧迫は、肩骨などの歪みによって発生してしまい、これが結果的に血管を押し付ける事により、酵素や栄養素を血液が運びにくくしてしまうのです。

五十肩の施術は姫路市東辻井のなかむら整骨院・しせい本舗まで

肩がこりやすい体質だから仕方ないといって諦めていませんか?五十肩をそのまま放置していると、だんだんひどくなるばかりか頭痛やめまいが出てきてしまう事もあります。ただ薬を飲んでいるだけでは、このような症状はなかなか改善されてきません。肩がだるい、重い、痛い、回しづらいなどの症状があれば、早めに姫路市東辻井のなかむら整骨院・しせい本舗で解消していきましょう。当院では、しっかり原因と向き合ってお客さんに合った施術を行っていきます。

普段から同じ姿勢の人や、筋肉を動かす機会の乏しい方だと、やはり五十肩になりやすいです。しかし早めに姫路市東辻井のなかむら整骨院・しせい本舗で相談していれば、骨盤や背骨の歪みも改善していき、全身の不調がスッキリなるでしょう。丁寧で、痛みのない施術なので安心してお受けいただけます。