TEL LINE

Blog記事一覧 > 未分類 > 辛い腰痛を早く治す方法

辛い腰痛を早く治す方法

2018.01.25 | Category: 未分類

腰痛を早く治したい!

切実な願いですよ、腰が痛い方にとっては。

 

 

 

我々整体師も、時には ぎっくり腰になります。

しかし、おそらく皆様より早く治りますし、

仕事も腰の痛みで

休んだことが無いです。

 

何故か?

 

勿論、日々のケアは必要です。

 

私は仕事も夜遅く、朝も早いので

ジムに行ったり、

ストレッチをする時間は無いです。

 

また、めんどくさがり屋ですので、

敢えて身体の回復に使う時間は楽して行いたいのです・・

 

そんな便利な方法、あるの?

って思いますよね?

 

実は、有ります。

 

私は、

寝て回復させることにしています。

 

 

寝ると言っても、

良い姿勢で寝るです。

 

良い姿勢?真っ直ぐ寝るの?

 

と、思いますね?

 

違います。

そんなことしたら、かえってシンドイですよ。

 

これは、私がラグビー部時代に

「君は手術しか治らない!」と診断されれからずっと行っている

秘伝の回復方法です。

 

しかし、皆様の身体を診た訳ではないので、

万人に向くわけではないですが、

 

人間とした大きい概念で見ると、

この秘伝の回復方法は理にかなっています。

 

寝方は簡単です。

 

 

仰向けに寝転がり、

腰の下にバスタオルをグルグル巻きにした丸太の棒を入れるだけです。

 

腰椎って、弯曲というカーブを描くのですが、

腰痛になりやすい方は、この弯曲を失っている方が多いのです。

 

ラグビー選手でも、

この弯曲を作るトレーニングをするので、

一般の方は、是非おススメ!

 

 

ここで、急性のぎっくり腰の方は、

反対がお勧めです。

 

うつ伏せで、座布団を半分にして

お腹に入れます。

 

足は、片方どちらでも楽な方を、

カエルのように引き上げておきます。

股関節を90度に曲げておく感じです。

 

ぎっくり腰にも種類があるので、

一概に言えませんが、

日常生活で転倒もなくいきなり

ぎっくり腰が来た感じの方には

上記がおススメです。

 

それぞれ意味があるのですが、

ココでは割愛!

 

寝方が変わると、回復力は変わりますよ。

 

注意は、敷布団が柔らかい方!

 

固い目のマットをお勧めします。

 

どんな硬さが良いか分からない方は、

メールでも下さいね!

 

参考になるかと思います。

 

a8mail.com@gmail.com

 

なかむら整骨院

 

当院へのアクセス情報

なかむら整骨院・しせい本舗

所在地〒670-0084 兵庫県姫路市東辻井3丁目3-18
駐車場9台あり
予約予約可能
電話番号079-298-2313
休診日水曜、土曜の午後
日曜、祝祭日 
院長中村 彰宏