TEL LINE

Blog記事一覧 > 未分類 > 自律神経でお悩みの方が多いです

自律神経でお悩みの方が多いです

2017.09.27 | Category: 未分類

自律神経失調症?
そんな病はございません。
あれこれ検査したけど診断がつかない症状をそう言っています(某医師)

だそうです。

最近は、FBなどでも暴露的に情報が錯乱します。

僕も、昔は情報に振り回された患者でした。

ラグビーをキッカケに、
頸部の手術をせねばならない状況になり、

3軒病院へ行きましたが、
全て「手術しか無い。次のタックルで死ぬ可能性もある」

と、断言されました。

当時はネットなど無く、
医師の言葉が全てでした。
それが、当時の少ない情報でした。

母も、覚悟を決めていました。

頸部を痛めると、
自律神経もやられます。

今で言う、「鬱」みたいな症状です。

同じ悩み事が
頭をぐるぐる回ります。

毎日頭痛と痺れです。

脳外科へも行きましたが、
改善策も無く・・

そこで、自律神経の怖さを知りました。

まだ20歳そこそこでしたが、

首を手術しないと治らないと言われたショックと、

ラグビーを継続していると死ぬかもしれない恐怖・・

心も病んでたと思います。

しかし、当時は

「心を鍛える」発想しか無く、
悩みを根性で打ち消す努力を行います。

今ほど手軽な心療内科も無く、

そこに行く選択肢もありませんでした。

結論は、
今の僕の仕事の業界と出会って、
見事復帰しました!!

手術もしなくても平気でした。

ある意味、
手術をしなければならない症状が、
民間の整体で治ってしまったわけです。

何だったんだ・・?

情報に振り回されまくりでした。

なら、あの少ない情報の時代でそうであったなら、

今の情報氾濫の、今現在!

皆さん、振り回されまくりですよね?

あの時の苦しみは、
今の原動力です。

自律神経を患った辛さは、
その辛さを味わった人にしか理解できません。

断言できます。

そんな心理状態を生還しましたが

話は
僕の学生時代です。

臨床心理士の先生が
心理学を受け持って下さいました。

当時、心理学は人気急上昇。

もの凄い期待していました。

ら!!

なんと!!

クラスの生徒は、ほとんど雑談状態。

「がやがやがやがやがや・・」

だ~れも臨床心理士の先生の話を聞かない。

確かにカリキュラムがあり、

心理学の歴史から入るのは分ります。

「フロイトがなんとか・・ユングが・・」

みたいにです。

生徒にとって、心理学とは、
歴史や統計学を知りたいわけでは無かったのですね。。

でも、がやがやする生徒に対して、
先生はほとんど怒りませんでした。

器量が深いのか、

生徒の気持ちが理解できていないのか?

当時学生の僕には、

「臨床心理士の先生って、
生徒の心を掴むことが出来ないのか・・」

と、失望したことを鮮明に覚えています。

でも、気付きました。

「人間を、

心理学と云う統計学で纏めてはいけないと」

「こんな仕草で
こんな心理状態だ!」みたく、

統計学が大半を占める心理学。

人間って、付き合ってみてはじめて分かり合えることもある。

何年も共に暮らしている夫婦ですら、分かり合えないこともある。

自分を分ってくれる人は、
同じ経験をしないと、わかりっこない。

夫婦でも、過去は全く別の環境で生活し、価値観もバラバラ。

皆さんの辛い症状にも、

経験無くして頷くのは、
ただの同情。

同情は、時に人を傷つける。

だったらどうするの?

自律神経は、
思考に影響します。

経験しました。

自律神経が整うと、
思考がクリアになります。

常にハイパフォーマンスでは無いですが、
自律神経の状態を知ることは、
明日へ向かっていけます。

今、悩んでいますか?

誰も理解してくれないでしょ?

それは、ある意味当然かもしれません。

しかし、自分の自律神経状態がどの様に表示しているのかを知ることは、
意外に自分を見つめる材料になります。

自律神経を見る機械があります。

順天堂大学病院の小林先生も用いられている機械です。

自分で、自分を知ろう!!

自律神経は、
心と身体に大きく影響しています。

あなたの
kokoroを元気にしたい!

一度、調べてみませんか?

姫路市 なかむら整骨院【しせい本舗】

Home

電話 079-298-2313

メール a8mail.com@gmail.com

「自律神経を調べたい」と、お電話かメールして下さいね。

当院へのアクセス情報

なかむら整骨院・しせい本舗

所在地〒670-0084 兵庫県姫路市東辻井3丁目3-18
駐車場9台あり
予約予約可能
電話番号079-298-2313
休診日水曜、土曜の午後
日曜、祝祭日 
院長中村 彰宏