TEL LINE

Blog記事一覧 > Weblog > ニジマス釣りました。

ニジマス釣りました。

2010.08.08 | Category: Weblog


こんにちは

今日は『雨予報』でしたが、快晴

夕方からが『雨』らしいので、

朝早くから川遊びに行きました

川遊びの近くにタメ池があり、

『ニジマス』の釣り堀がありました

1、魚は、三匹釣ります

2、釣った魚は、放流禁止

3、釣った魚は塩焼きで食べて下さいとのルール

僕、小さい時から、
自分が釣った魚は、まず食べれません

釣り堀係のお兄さんに、

『釣るだけで、食べないのは、あかんかな?』

と、聞きますと、

『んっ、んん、ん~っ、
何とかしましょう

ホントは食べて欲しんですけどね。』

と、あまり愛想無い返事

無理を言ってまったかな…

と申し訳ない気持ちで、誰もいないウッソリとしたため池へ…

そして、息子は釣りが出来るかな…

と、餌を付けて池に放り込んだら、

イキナリ ゲット

釣り竿に引っ張られながら、訳も分からずに抵抗していました

しかしニジマスは、思いっきり釣り針を飲み込み、飲み込んだ釣り針を取るも、ナカナカ取れません。

係員の兄ちゃんにベンチを借りて、決死のニジマスと目が合いながら、何とか釣り針を取り出しました…

が、ハラワタが出てしまい、死んでしまいました。

そんなニジマスを釣り、食べないのなら、死んだニジマスに申し訳ない。

そう思い直し、係員の兄ちゃんに

『せっかくやから、いただきます。』

と、言いました。

料理してくれると思ってましたら、

『はい、どうぞ』

と、串を三本手渡されました

僕:『ハラワタとかは?』

係員:『いやいや、グサッと刺して、塩焼きして下さい。』

僕:『ごめんなさい、

生きてる魚に、口から30センチもある串を刺せません。お願いします。』

係員の兄ちゃん:『炉端焼きみたいにグネグネ出来ませんよ!』

僕:『モチロン、そんなん、かまいませんから。』

で、上手く焼けました

息子も『食べる~』

と、ガブッとカブってました。

『おいしぃ~っ♪』

と、言ってましたから、僕も軟らかそうなお腹から食べました。

『係員の兄ちゃん、ニジマス、美味しいですね♪』

と、係員の兄ちゃんは僕を見て

『あらら!お腹、食べたらダメです!こんな池、何を食べてるか分かりませんよ
お腹壊しますよ!
しかも、苦いでしょ!』

僕…『オゥ、マイ、ガッ!(心の中では、早く言えよ!とツッコミました。)』

でも、美味しかったです

明日、お腹が壊れて無いように…

ニジマスだけに、ニアミスしてしまいました…

チャン、チャン。

当院へのアクセス情報

なかむら整骨院・しせい本舗

所在地〒670-0084 兵庫県姫路市東辻井3丁目3-18
駐車場9台あり
予約予約可能
電話番号079-298-2313
休診日水曜、土曜の午後
日曜、祝祭日 
院長中村 彰宏