TEL LINE

Home > 新着情報一覧 > 骨盤のゆがみ

骨盤のゆがみ

2018.05.05

骨盤は何故ゆがむのでしょうか?

大きく
4つの原因があります。

1、遺伝
2、筋力低下
3、筋肉の偏ったオーバーユース
4、生活環境に、履物やインソールなど

です。

遺伝もあるのですが、
遺伝もありながら、
ご両親、祖父母と同じ生活環境で過ごされると、
よくこう言われませんか?

「あなた!最近お母さんに似て来たね〜!
後ろ姿なんて、ソックリ!」

って言葉です。

遺伝は仕方ないとしても、

生活環境様式も同じなら、

同じ様に筋肉を使うしで、
同じ様な癖も身につきますね。

仕事もそうですね!

毎日、
同じ方向を向いて仕事をされてる方も、

その時には気付きませんが、
同じ方向の筋肉が常に引っ張られています。

姿勢保持筋肉という筋肉の仕業です。

以前、一定方向を向いて作業される製造業の方や、
内科の先生が腰痛になられたのですが、

日常の仕事では、
常に同じ方向を向いているのも
腰痛の原因の一つでした。

同じ方向を向くとダメなのでしょうか?

それだけで腰痛になるのでしょうか?

正解は、
それだけでも腰痛の原因になり得ます。

同じ方向を向くと、
骨が歪むからでしょうか?

数年後というスパンで考えると、
それもあり得ますが、
短期的には、
ハズレです。

では皆様、買い物をして購入した
重い荷物を想像して下さい。

その荷物を8時間待ち続けて下さい。

重い荷物だけでも辛いのに、

それをずーっと持ち続けるとなると、
至難の業です。

では、
ずーっと重い荷物を持ち続けると
身体はどの様に変化するのでしょうか?

マラソンと同じく、
筋肉も
疲労します。

疲労すると、
疲労物質が溜まります。

昔、よく話しませんでしたか?

小学校で
マラソンをして、

「足がパンパンになった!」とか、

「疲労して、乳酸溜まりまくり!」とか。

日常会話に

「乳酸」が出てました。

あれです!

乳酸とかの疲労物質は、
溜まると痛い!

つまり、
それが腰の筋肉に溜まると痛みとして認識します。

そして、その筋肉は硬くなります。

それを硬結と言います。

そして、硬結は、
筋肉を引っ張ります。

引っ張られるのですから、
身体のバランスは偏ります。

いわゆる、
骨盤のズレやゆがみってやつですね!

原因も無く、
腰が痛い、、、

原因も無く、肩がこる。。

脳外科では異常無いけど、
頭痛がする。。。

それ、
原因は有りますよ!

でも、、
皆様、自分ではどうしたら良いのか分からないって方が多いです。

一度、ご相談下さいね、

お身体をチェックします。

姫路市 なかむら整骨院

予約
079-298-2313

Home

当院へのアクセス情報

なかむら整骨院・しせい本舗

所在地〒670-0084 兵庫県姫路市東辻井3丁目3-18
駐車場9台あり
予約予約可能
電話番号079-298-2313
休診日水曜、土曜の午後
日曜、祝祭日 
院長中村 彰宏