Blog記事一覧 > Weblog > ユニバーサルスタジオジャパンにやって来ました。

ユニバーサルスタジオジャパンにやって来ました。

2008.07.23 | Category: Weblog


こんばんは。

やって来ました。

初めてやって来ました。

ユニバーサルスタジオジャパンです。

今まで行きたいとは、『全く』思わなかったのですが…

僕の息子は生後半年ですから、遊べるアトラクションはほぼ無いですし、今回遊びに連れて行く予定は、『海遊館』でした(息子は、魚を見てもまだ何のこっちゃ分からないでしょうが…僕が行きたかったので、提案しました)。

さぁ『海遊館』目指し、家を出発したのが15時過ぎでした。

まっ、海遊館なら涼しくて夕方からなら空いてるだろうと考えました。
で、車で阪神高速湾岸線を走ってると、家内が
『ユニバーサルスタジオや』

と言いました。

看板には舞洲出口と書いてあり、ここからならユニバーサルスタジオが近いなと話しました。

しかも、夕方パスポートなら15時から安い料金になるし、アトラクションに乗らなくても、ブラブラするのも楽しいかも?
と、舞洲出口が迫る車中、家内とチャイルドシートで爆睡している息子と僕の三人で、

『緊急ミーティング』

を開催しました。

で、僕もユニバーサルスタジオのスパイダーマンのTシャツを息子に着せたら『オモロー!』かな?と親バカ好奇心も芽生え、

『行く?』
『どうする?』
『行こか?』
『どうする?』

のやり取りが続き、

『う~ん、行ってみよか♪』

で、すぐに車のシジキを左に出し、ギリギリ出口を下りました。

意外に車が少なく、すぐに入場出来ました(駐車場代金、高過ぎよぉ!高過ぎて、入場料と勘違いしましたよ…)。

しかしスタジオ内に入った途端、ごっつい人と、ごっつい熱気、みんなごっつい汗をかいてました。

やはり、正しい選択肢は、涼しげな『海遊館』やったかも…

と思いましたが、入場すると意外にハリウッド気分になってきました。
が、ここで話しはかわりますが、スタジオ内の演出って『東京ディズニーランド』とどちらが上手いか御存知ですか?

勿論東京ディズニーランドなんですが、何故だか御存知でしょうか?

実は、スタジオ内に入った瞬間に勝負が決まってしまうらしいですね…

どんな勝負かと言いますと、現実逃避らしいです。

ユニバーサルスタジオは、入場しても外の高速道路が見えたり、外部の関係無い倉庫や工場が見えたりしてしまいます。
ですから、スタジオ内に洗脳されきれないらしいのです。

ところが東京ディズニーランドなら、外部の現実社会は完璧にシャットアウトされるように、上手く外を隠してしまってるそうな…
なるほど…東京ディズニーランドなら、ミッキーマウスの耳みたいな飾りを頭に着けても恥ずかしく無い理由も理解出来ますね。
成りれるって訳ですね…

確かに、ユニバーサルスタジオではKittyちゃんの耳みたいな飾りをしてる人は少なかったな…

僕もKittyちゃんには成りきれませんでした…多分似合いますがね!

しかしこの日、僕達『なかむらファミリー』は運がついてました♪

まず歩いてると、ユニバーサルスタジオのスタッフの女の子が

『今からここで、セサミのショーが始まりますよ』

と、教えてくれました。

みんなシートをひいたりして場所取りされてましたが、偶然通りかかった僕達は待つ事無く、真っ正面からセサミを見れました。

息子もセサミのクッキー好きなモンスターは知ってましたから、一応?最期まで見てくれてました。

で、その後近くにある写真館に入りました。

ジュラシックパークの恐竜や、ジョーズを使った合成写真を作ってくれるらしく、2600円かかりましたが、思い切ってトライしてみました。

これ、かなり楽しいですよ♪

僕の息子は(残念ながら)僕に似てしまい、生後半年なのに、結構オッサン顔なので、写真も意外に子供らしくないんです…

ところが!出来上がった写真を見て、写真館のスタッフの方が

『とても素晴らしいお写真が出来ましたので、よろしければ展示用として使わせでいただいてよろしいでしょうか?』

と言って頂きました(ちょっとスター気分にさせられましたね…これってみんな言われてるのかな?ユニバーサルの演出かな?)。

まっ、もしかユニバーサルスタジオに行かれる事がありましたら、『なかむらファミリー』を見付けてみて下さいね!

ちなみに写真は、息子が恐竜に噛まれて引っ張られ、僕と家内で恐竜から息子を引っ張り返してる写真です。

結構面白いですよ♪

で、『運』もついてきましたが、『運』にも一休みはある様子。

次はハンバーガーを食べたくなり、写真館から少し歩いた所のハンバーガー屋さんにはいりました。

ハンバーガーにも種類があるらしく、ミンチだけのハンバーガーがあるのって皆さん御存知でしたか?
僕は知らなかったんです…

肉がバラバラなんですよね…訳が分からず僕が注文したハンバーガー。

しかも、野菜やらソースは自分でトッピングするらしく、味はバラバラ、野菜は乗せすぎでパンで挟めず、しかも肉もバラバラ…。

しまいには、隣に盛ってあるポテトも巻き込む始末で、ハンバーガー定食を全部ゴチャゴチャに混ぜて食べてる気分になりました。

正直、味は…マクドナルドのが良かったな…

それからスタジオ内を汗だくで歩き(アトラクションは一切乗らず)、ジュラシックパーク近くで無料で写真を撮ってくれるお兄さんと出会いました。
御存知ですか?

『はぁ~い、では写真を撮りま~す。
1、2、3、ガァ~っ、オォ~っ』

『はい、お疲れ様でした。
写真、確認して下さいね♪
どうですか?良いですか?

なら、はいっ、オッケーザウルスで~す』

って言われました。

『オッケーザウルス』か…現実社会に戻っても、どこかで用いたくなるフレーズや~。

で、ユニバーサルスタジオのエンディングは、ピーターパンショーなんですよね?

そこで…なかむらファミリー、一気に運気上昇するんです。

忘れもしない、ピーターパンショー。
皆さんが場所取りされてるポイントから少し外れの席を陣取り、かき氷を食べながらショーを待ってました。
イチゴのかき氷はとても大きく、甘い汁がこぼれ落ち、手がネタネタになりました。

すると…

ピーターパンを見せてやろうと前向きで抱っこをしてましたが、どうやら息子の股が濡れてる気がしました。

すると…

何やら異臭が…

しかし、かき氷が手に付いてた僕は、自分の手がベトベトしてると勘違いしてました。

すると…

ピーターパンショーが始まり、少し明るい場所に着たその時!

僕の手は、息子のオムツから溢れ出た『ウンコ』だらけになってました。

しかも、バック・トゥ・ザ・フューチャーのアトラクション前での出来事…映画ファンの方なら御存知でしょ?バック・トゥ・ザ・フューチャーのビフって悪役が車で牛の糞に突っ込むシーン。
ちなみに、カラダの大きかった僕は昔、この悪役に似てたらしく、ラグビー部では『ビフ』って呼ばれてました。

そんなビフ繋がりで、バック・トゥ・ザ・フューチャー前で僕もウンコにまみれました。

もしか将来の息子の時代、バック・トゥ・ザ・フューチャーのタイムマシンがあれのなら、このシーンを見に過去へタイムスリップして欲しいですね…

まっ、勝手ですが、自分の息子のウンコって別に汚いとか思いませんが、平然と訳も分からず澄ました顔の息子は頼もしかったですね…。

そんな僕の手は綺麗に洗いましたが、閉館時間が迫り、お楽しみのスパイダーマンTシャツは購入出来ませんでした…

まっ、最期に『運』が『ウ~ン』と付きましたから、ウンとしましょう♪

ユニバーサルスタジオ、アトラクション無しでも結構楽しいかも♪

当院へのアクセス情報

なかむら整骨院・しせい本舗

所在地〒670-0084 兵庫県姫路市東辻井3丁目3-18
駐車場9台あり
予約予約可能
電話番号079-298-2313
休診日水曜、土曜の午後
日曜、祝祭日 
院長中村 彰宏


フェイスブックを始めましたので『いいね』お願い致します。