Blog記事一覧 > 未分類 > レントゲンは大丈夫、でもまだ痛い

レントゲンは大丈夫、でもまだ痛い

2017.10.22 | Category: 未分類

良く言われます。
「レントゲンで骨は大丈夫ですと言われましたが、まだ痛いのですが・・」と。

「注射と湿布と痛み止めの薬を貰ってきました。

でもまだ痛いのです・・・」って仰る患者さんは多いですよ。

僕もラグビーをしていた頃には、
整形外科で
よく言われました。

「中村君!骨は大丈夫です。」と・・

高校生時代のラグビー部で1年生の頃、
腰痛に悩んだ時期がありました。

整形外科ではいつも(って言うか99.9%)

「骨は大丈夫やから、痛いなら練習は休みなさい。」

でした。

何軒か整形へ行くと、

「ここの腰骨と腰骨の間からヘルニアがある」とか、
「こことここの骨の間が狭い」

と、言われたりします。

「骨が大丈夫でも、
痛いもんは痛い!!

治らんやんけ!!

なんでや!!」

って思い、
整形ではなく怪しい整体へ行くしかない日々でした。

後に
大きな某病院の
手術を担当される医師から裏話を聞きました。

「骨と骨の間が狭いと、我々医師は
レントゲン写真を見たそのままを伝えますが、
実はそれが痛みの原因だとは思っておりません」

と!!!

なんと、画像的に隙間が狭い事の説明責任を果たしているだけですと。

そーだったのか!!

と、色々調べると

(参照 腰痛ガイダンス)

確かに文献がありました。

文献によると、
腰痛のない人をMRI検査すると

腰痛がないのに
6割以上の人に「椎間板異常」が発見されたのです!!

つまり、あなたの周りにいる腰痛のない人10人中

6人以上に「ヘルニア」や「椎間板異常」があるなんて!!

しかし、安心できません。

残り数パーセントには、
単なる腰痛ではなく
重篤な症状も隠れている場合もあります。

当院では、ご希望の方へは整形外科とリンクし、
重篤な症状はないかのチェックお勧めさせていただいております。

当院の施術は、

日本で初めて医学誌に掲載され、
医師による素読付き論文が発表された整体を用いて施術を行います。

なので、日本初の安心できる整体となっております。
*篠崎式イネイトリボーン療法を用いる

「レントゲンでは大丈夫」と言われたけど、
お困りの方、

一度、いらしてくださいね。

原因の無い痛みは無いのです。

あなたの原因、
一緒に探しましょう。

兵庫県姫路市
なかむら整骨院

予約 079-298-2313
メール a8mail.com@gmail.com
HP http://an-ookini.com

当院へのアクセス情報

なかむら整骨院・しせい本舗

所在地〒670-0084 兵庫県姫路市東辻井3丁目3-18
駐車場9台あり
予約予約可能
電話番号079-298-2313
休診日水曜、土曜の午後
日曜、祝祭日 
院長中村 彰宏


フェイスブックを始めましたので『いいね』お願い致します。