Blog記事一覧 > 未分類 > 【症例】シンスプリント

【症例】シンスプリント

2016.09.20 | Category: 未分類

傷病名:シンスプリント
傷病説明:スネの骨を包む膜の炎症です。スネの内側の下方1/3くらいの部分に痛みが出るのが特徴です。痛みはスネに沿って鈍痛から始まります。悪化すると痛みの程度と持続時間も長くなります。さらに症状が進行すると、疲労骨折になります。また、筋肉が脛の骨を引っ張って痛むタイプもあります。これは、スネの上部が痛みます。
御手紙 患者様
姫路のなかむら整骨院では、早期改善に全力を尽くします。
オリンピックで使用された機器3台導入

電話079-298-2313
姫路
なかむら整骨院【しせい本舗】

Home

当院へのアクセス情報

なかむら整骨院・しせい本舗

所在地〒670-0084 兵庫県姫路市東辻井3丁目3-18
駐車場9台あり
予約予約可能
電話番号079-298-2313
休診日水曜、土曜の午後
日曜、祝祭日 
院長中村 彰宏


フェイスブックを始めましたので『いいね』お願い致します。