Blog記事一覧 > Weblog > 転倒、そして『タニシ』。

転倒、そして『タニシ』。

2012.10.14 | Category: Weblog


おはようございます。

天気よく、秋晴れ、そんな気持ちいい日曜日の早朝、
大阪の勉強会へ向かってます。

ゆっくりしたい休日ですが…

そうそう、昨日、

自転車にあと少しで乗れそうな四歳の息子に自転車をこがせ、

僕は前後ろに娘を乗せて姫路城までサイクリングしました。

好古園の東に40センチくらいの水路があります。
多分、庭の水を循環させているんだと思います。

そこにザリガニがいたので、

『ザリガニ捕りに行きたい』

と、息子。

好古園の東側は、車が通れないので、

自転車フラフラの息子を安心して見守ってましたら…

何やら水路へ向かって、スピードを緩める気配がありません。

『あのスピードで水路に行くと、絶対ハマる。

でも、あの角度からハマっても、足が着くやろから、失敗もエエ経験や…』

と、心配した瞬間のコンマ数秒後…

『がぁ~んっ!』

と、頭から水路にハマってました。

僕も、ウソだろ!

と思えた瞬間。

息子の手には青い藻、
顔からヘルメットはビチョビチョで黒い泥。

服は少し濡れてて、泣き出す息子。

そんな姿を笑う、

僕と
好古園から見てる観光客。

そして何より、自転車のカゴにー

数十匹の『タニシ』!

おぉ!アミを持たず、
タニシがこんだけとれた!

と、自転車のカゴが、水路の底をえぐった様子。

ダイナミックな転倒やけど、

タニシが大量でした。

泣いてた息子も、

悔しいかな、タニシに慰めて貰った様子。

それからしばらくは

『自転車乗らへん』

と言って、走ってました。

で、タニシは、金魚の水槽に入れときました。

さぁ、今大阪行きの電車に乗りました。

行ってきま~す。

当院へのアクセス情報

なかむら整骨院・しせい本舗

所在地〒670-0084 兵庫県姫路市東辻井3丁目3-18
駐車場9台あり
予約予約可能
電話番号079-298-2313
休診日水曜、土曜の午後
日曜、祝祭日 
院長中村 彰宏


フェイスブックを始めましたので『いいね』お願い致します。