Blog記事一覧 > Weblog > タックル。

タックル。

2012.09.09 | Category: Weblog


おはよーございます。

先日、ラグビークラブチームの後輩がアチコチ痛めて来院してくれました。

後輩とは言え、僕が辞めてから入部した彼とは一緒にプレーをした事がありません。

数年が過ぎるのは、早いですね。

まもなく、ラグビーシーズンが始まりますから、
早く治さねばなりません。

僕に出来る限りの治療をします。

そんな彼、結構デカいんです。

『当たりを教えて欲しいんです』

と、ラグビーを離れて数年の僕にリクエストが♪

元ラガーマンとしては、
心が『ボッ!』と燃える瞬間です。

『よし、やろう!』

と急遽昨夜、メッチャ久しぶりにラグビーをしに行きました。

夜の9時から某公園でやりました。

公園ですから、明かるさは、街灯レベル。

暗いのですが、何とか出来ました。

タックルなんて、数年振り。

人と人が生身でぶつかり合いをするのですが、
ラグビーを辞めてからは、このぶつかり合いの感覚は異次元。

体に防具を付けませんし、
ラグビーを離れた僕が、冷静に人に向かってタックルをしてるのは、ある意味怖い。

人の体に肩でタックルに行くと、勝ち負けがあります。

僕もせっかく『教えて下さい』とリクエストを貰ったんですから、老兵でも負けるわけには行きません。

体と体がマトモに当たると、

『ドーン』とか『グシャ』

ってな音じゃなく、

体幹の芯に

『ボコッ』

と、インパクトが突き刺さります。

老兵の私、

現役の彼は気付かなかったと思いますが、

僕の顎が『ゴキッ!』と鳴ったり、

肋骨にグサッと刺さるインパクトがあったり、

背中を伸ばすと腰あたりがやたらと痛かったりと…

帰りの車では、顎が開きにくくなってまヂた。

が、メッチャ汗が出て爽快でしたし、

少しは彼のお役に立てたと思います。

そして…

家で風呂に入る、その時…

肩が赤い!

肩、痛いねん!

体を張った、
9月9日、救急の日の前日の夜のお話しでした。

ラガーの皆さん、怪我のないように。

ちなみに…

先程、

中村家では子供三人と僕は起床時からパンイチになって裸が多いんです。

暑がりで…

で、僕の赤い肩を見た家内の第一声

『きしょっ!』

ですって。

ちゃうやろ、『大丈夫?』

やろガ!

当院へのアクセス情報

なかむら整骨院・しせい本舗

所在地〒670-0084 兵庫県姫路市東辻井3丁目3-18
駐車場9台あり
予約予約可能
電話番号079-298-2313
休診日水曜、土曜の午後
日曜、祝祭日 
院長中村 彰宏


フェイスブックを始めましたので『いいね』お願い致します。