Blog記事一覧 > Weblog > アバター。

アバター。

2012.08.24 | Category: Weblog


こんにちは。

お盆休みに映画を観ようと、TSUTAYAへ行きました。

海外ドラマは、

『チャック』とか、

『グッドワイフ』とか色々観てます。

僕の行くTSUTAYAは、

海外ドラマシリーズの置き場所が微妙ナンです。

『オゲレツ』コーナーの入り口にあります。

ですから、海外ドラマシリーズを探しに、

スタスタって歩いて行くと、

オゲレツコーナーへ向かってると勘違いされそうな予感…

また、オゲレツコーナーには『18禁』のノレンがあります。

僕が海外ドラマコーナーへ到着すると同時に、

オゲレツコーナーのノレンがヒラリと開く事があります。

70歳代の紳士が片手に数本DVDを持ってらっしゃいました。

昔、老人ホームの研修で学びましたが、

『色』は、元気の源だとか…

この出会った紳士は、一見オシャレで、カチッとした雰囲気。

多分、エロビデオを持ってなければ、

尊敬出来そうな気品に満ちた紳士。

しかし数本は見すぎやろ!?

と、まぁオゲレツはさて置き、最近、映画は観てないなぁ~と、映画コーナーへ行きました。

すると発見♪

『エイリアン vs アバター』

うぉ!どっちが勝つねん!

と、たまにはエイリアンのスリルを味わいたくなり、いざレンタル。

夜、ファミリーが寝静まった頃、

コッソリDVDをかけました。

『エイリアンのが強いやろなぁ…

アバターって、運動能力は高いけど、戦闘はなぁ…

でも、人間の科学兵器に勝ってたしな…』

と、ワクワク。

この映画には、『解説入り』ていうテロップがありました。

とりあえず、解説を観ようと、見知らぬ解説者が登場。

解説者曰わく、『この~Z映画はね…』

ん?

Z映画?

B級映画なら分かるけど、

Z級?

と、やや不安材料が出現。

いざ、映画が始まって、即理解。

『リー、ソク、ツモ』って友人がよく言ってましたが、

まさにそんな感じ。

Z級…

簡単に言えば、昭和50年代のウルトラマンを観てる感じかな…

エイリアンも今までのエイリアンと全然違うし、
オドオドしてて、むっちゃ弱そう。

アバターはアバターで…謙虚な感じで弱い。

話しの最後にアバターの秘密兵器のロボットが出て来ますが、

主人公が

『格好いい…』

って言うんですね。

あのロボットは、一見の価値アリです。

数分間は落ち込むくらいに、ダサい。

なぜ『格好いい』ってセリフを用意したのか理解不能。

ダウンタウンのコントみたいなロボットでした…

エイリアンとか好きな皆さん、観てみて下さい。

誰か、この映画を語りませんか?

ちなみに僕は、超早送りで、二時間の映画を10分で見ました。

超後味悪く、

見終わってから、

『なんやねん!』と家内にも聞いて貰いたい心境でしたが、

平和なファミリーはスヤスヤ寝てました…

レンタルは、下調べして借りましょう。

当院へのアクセス情報

なかむら整骨院・しせい本舗

所在地〒670-0084 兵庫県姫路市東辻井3丁目3-18
駐車場9台あり
予約予約可能
電話番号079-298-2313
休診日水曜、土曜の午後
日曜、祝祭日 
院長中村 彰宏


フェイスブックを始めましたので『いいね』お願い致します。