Blog記事一覧 > Weblog > いとこの結婚式。

いとこの結婚式。

2011.12.04 | Category: Weblog


おはようございます。

昨日、いとこの結婚式がありました。

前回のブログの、油絵で描いたWelcomeボードが

かなりの好評を頂いたみたいで?、

かなり嬉しかったです。

式の途中で、新婦である『いとこ』に僕の息子からWelcomeボードを渡すシーンを作ってもらいました。

あの油絵、少しだけ息子にも描いて貰ったので、初の親子作品となりまして…

で、3歳の息子の結婚式デビューを飾りました。

Welcomeボードを渡す際に、

『御結婚おめでとうございます。お幸せにね♪』

とマイクで言ってよと、事前に練習していました。

息子が忘れた頃に

『結婚式で何て言うんやった?』

と聞きますと、

『御結婚、ありがとうございます。お幸せにね♪』

いやいや、『ありがとうございます』じゃなくて…

と、まぁ面白いから良いかな?と思いながらの当日、

司会者さんの施行が変わり、質問形式になったそうで…

セリフを言う場面が無かったそうな。

で、その場面を家内が持参したビデオで見ようと思い、再生にしますと…

一緒、新婦に向かおうとする、緊張した息子が映り、

『プツッ』

と、録画終了。家内は、超機械音痴…

次に映ったのが、いきなり叔父さんが下を向き、額に血管を浮かべて、思いっきり泣いてるシーン。

何と、お馴染みの結婚式エンディングの花嫁の手紙…

このビデオを見て、僕も貰い泣き…

しかし今、左前方に家内が居ます…

涙を堪え、ビデオの音声に耳をやります。

花嫁の小さかった頃のお父さんへの思いが綴られてました。

僕の叔父さんは、かなり不器用で、

優しすぎるが故に言葉を誤解され易い事があるのです。

そんな思いは、幼少の頃のいとこにもあった様子ですが、

『大人になり、お父さんの優しさに気付いた。』

の言葉に、叔父さんの涙が最高潮になり、

そんな涙に貰い泣き…僕も何やら寂しくなりました。

結婚して幸せな家庭を築いて行く幸せを喜ぶ気持ちと、
明日の朝起きたら、家にいない寂しさ。

昨日は僕も少し寂しいサタデーナイトでした。

で、僕の代理を果たしてくれた息子に御礼をと、

夜は2人でラーメンを食べに行きました。

姫路に今年できた

『一風堂』さんに初めて行きました。

大概行列が出来てます。

先日の『魔法のレストラン』でTKOが番組で

この一風堂の向かいの『おでん屋さん』に来てたみたいで…

息子と2人、ラーメンのディナーセット(ラーメンと餃子、ご飯付きで¥850也)

を一つ注文し、餃子、豚丼、替え玉を追加♪

テーブルにあるニンニク(無料だとついつい…)を六個搾り、ラーメンと餃子に混ぜて食べました。

息子も美味しかったらしく、もう一杯替え玉がいる位の勢いでした。

久しぶりのラーメン、美味しかったです。

一風堂のお茶、あれ美味しいですね?

ルイボス茶かな?

紅茶とお茶の中間かな。

明日は家内の友人が数名遊びに来てくれるのを忘れてしまい…

家に帰ると、家内の第一声

『くさっ!!(ニンニク六個分)』

この瞬間、『しまった、明日は家内の友人が5名も…』

『消臭力』せなあかんな…

当院へのアクセス情報

なかむら整骨院・しせい本舗

所在地〒670-0084 兵庫県姫路市東辻井3丁目3-18
駐車場9台あり
予約予約可能
電話番号079-298-2313
休診日水曜、土曜の午後
日曜、祝祭日 
院長中村 彰宏


フェイスブックを始めましたので『いいね』お願い致します。