Blog記事一覧 > Weblog > シカ取りのオッサンの話し。

シカ取りのオッサンの話し。

2010.12.11 | Category: Weblog


おはようございます。

先日、いとこから出産祝いに写真のケーキを貰いました。

ケーキ?

ケーキみたいなオムツの山。

これ…

『オムツ de ケーキ』

って名前のケーキです。

使うの、勿体無く思います…

さて、好評の患者さんのお話し。

以前お話ししましたが、

シカを捕まえて腰を痛めた方を覚えておられますか?

昨日、再び来院されました。

僕:『あれから腰、大丈夫ですか?』

患者さん:『まぁまぁマシかな…今度、写真持ってくるわ。

ワシ、シカ捕まえた写真撮ってるねん。

シカ捕まえた言うても証拠無かったら、信用してくれへんやろ!

せやから、ワシ、あの時に写真撮ったんや。』

僕:『用意周到ですね!ビデオのが面白いですよ!』

患者さん:『いやいや、ワシ、独りやったさかいにな…写真しか無理やわ。』

僕:『あれから、シカ出没は大丈夫ですか?』

患者さん:『最近はハンターがおるからな…減ったな。
しかし、最近のハンターはヘタクソや。

夢前町がまだ姫路市ちゃう時はな、

「シカ取りのオッサン」

がおったんや。ごっつ上手いんや。』

僕(心の中):『来たな!またまたオモロそうなネタやな!と、期待。』

僕:『ハンター?狩りですか?鉄砲の音が聞こえますか?』

患者さん:『近くで狩りしよるからな…

せやけどな、「シカ取りのオッサン」はな、シカの罠を仕掛けるんや。

脚に食い込む仕掛けや。

あれにシカがハマるねん。

したらな、山中にな、

「ボッコっ~ん」
「ボッコっ~ん」
「ボッコっ~ん」

って三発音が聞こえるねん。

あいつな、棒でシカを殴りよるんや。

ごっつ音するで~。

それでな、役所が7000円払うんや。

シカは害獣やさかいにな。

しかし、今は姫路市一銭も払わへん。

だから「シカ取りのオッサン」もシカ取らへん。

それで、ワシの畑にシカが野菜を食べに来るんや。』

僕(心の中):『シカを三発、ボッコ~っんって殴るって…ムゴいな…。
しかし、野菜を作ってる人には致命的なんやな。

しかし、ボッコっ~んって無いやろ…。』

てな話し。

シカ取りのオッサン、もう少し良い方法は無かったんかな…?

シカやから、

シカた無いか…

自然界の厳しいお話しでした。

当院へのアクセス情報

なかむら整骨院・しせい本舗

所在地〒670-0084 兵庫県姫路市東辻井3丁目3-18
駐車場9台あり
予約予約可能
電話番号079-298-2313
休診日水曜、土曜の午後
日曜、祝祭日 
院長中村 彰宏


フェイスブックを始めましたので『いいね』お願い致します。