TEL LINE

Blog記事一覧 > Weblog > 車をプッシュ!

車をプッシュ!

2009.09.01 | Category: Weblog


こんばんは。

昨日は、六甲山牧場に行きました。

ここ、思い出があります。

家内と出会い、初めてデート?した場所なんです。

今思うと、何故『牧場…?』なんでしょうか…?

昨日も家内から、

『何で初めて遊びに行く場所が牧場やったん?』
と初めて聞かれました。

何故『牧場??』

僕も分かりません。

で、昨日は

アルプスの少女ハイジのカフェで白いパンやらチーズを食べ、和太鼓のイベントにも参加してきました。

息子も和太鼓を叩かせて頂きました。

若干、カラダを振り振り、ノリノリになってました。

そんな和太鼓に夢中になってる息子の横には、
放し飼いの羊が

『そぉ~っ』と近寄り、
息子を驚かせてました。

そんな帰り道での出来事…

途中、眠くなった僕は家内と運転を代わって貰いました。

熟睡してました…

が、山陽道の姫路を降り、小川橋を渡る所で一瞬目覚めました。

車が停まったから目覚めたのでしょうか…?

結構な渋滞が出来てました。

まだ小川橋か…家までまだやな…と確認して、再び寝ました。

数分後、僕側の窓が開き、女性の声がしました。

マタマタ目覚めました。

『スイマセン…車がエンストして、動かなくなりました。申し訳ないのですが、私の車を抜いて行って下さい』

それで渋滞してたみたいです。

僕達の前の前の車が、エンストした車でした。

『手助けしよか?』

と家内と言うと、

『前の車の男性が、車から下りたりして、電話をして手助けしてるみたいやわ』

と言ってました。

しかし、JAFを呼ぶにも片側一車線で、この渋滞。

信号が変わっても、車一台しか通れないんです。

で、信号が変わり、僕達が一台分だけ前に行けました。

が、やはり、停まってる車はのけないと!

『俺、あの車、押してくるわ』

と家内に言い、レッツ!プッシュに向かいました。

昨年も同様の出来事がありました…

今回も、世界のトヨタ車が停まってました。

『僕が車を押しますわ!』

と潔く行きましたが、最近はかなりの運動不足。

押せなかったら…と一瞬不安になりましたが、気合いを入れて挑みました。

すると、ずっと女性を手助けしてた男性も

『僕も押しますわ』

と、助っ人登場!

すると、

『あら!なかむらです!』

『あら、先生!』

と昨年、交通事故で『なかむら整骨院』に受診して頂いてた男性でした。

偶然でして…

で、車は見事に進みました…

が!

女性は気が動転してるのか、

『左にハンドルきって!』と言うと、

『えっ?えっ?』

とのやり取り。

旧の小川橋を西へ渡ると、三角の路肩がありますよね?

あそこに車を入れました。

すると…

『ブレーキ!ブレーキ』

と、今度は車が停まりません!

『あらっ、あらっ?ブレーキがきかないんです…!』

『ゴンっ』

と、バンパーが縁石に激突…

あらら…

『しゃぁ~ないよな!』

と僕は言い残しました…

女性も、

『道路で停まってるよりはマシです!』

と言ってくれたので、一件落着♪

しかし…車はエンストで停まり、動かしたら、動かしたで激突するしで…

この女性にとって、大変な1日でしたね…

しかし、あなたの車、停めてあげられず、ごめんなさい。

一瞬、車の前に行って停めようかとも考えたんやけど…
それが出来たらスーパーマンよね?

僕は運動不足でした。

当院へのアクセス情報

なかむら整骨院・しせい本舗

所在地〒670-0084 兵庫県姫路市東辻井3丁目3-18
駐車場9台あり
予約予約可能
電話番号079-298-2313
休診日水曜、土曜の午後
日曜、祝祭日 
院長中村 彰宏