なぜ、骨格矯正をした方がいいのか?

この答えはたくさんありますがまず、一つ大きな理由は、人間は脳からの指令を全て神経で各部分に伝達している。ということです。

1981年にノーベル生理学・医学賞を受賞したロジャー・スペリー博士は「脳からのエネルギーの90%以上は、重力場に身体を適応させるために使われる。人間は機械的(物理的)な歪みが大きければ大きいほど、思考、代謝、治癒に使われるエネルギーは少なくなる。」と述べています。

また、D.Dパーマーは「身体の正常な機能に関する情報は、脳から脊髄を通して各細胞、組織、器官に送られる。しかし、その脊髄を保護している椎骨が正常な位置より変位して神経を圧迫した場合、脳からの神経エネルギーの伝達は妨害され、その結果、人間に本来備わっている自然治癒力は弱められて、身体は健康な状態を十分に表現できなくなる。そこで変位した椎骨をもとの正しい位置に戻すことによって、脳からの神経エネルギーの流れを回復させれば、病気は再び身体の内から自らの力で良くなっていき、真の健康を取り戻すはずである。」と
長期の臨床結果から確信を述べています。

また、B.J.パーマーはドレスデンのスパルテホルツ研究所にて、ドイツ人医師と研究チームを組みドイツ政府の許可のもと、死亡直後(5分以内)の人体を急速冷凍法による解剖を行いました。そして、上部頸椎の変位が脊柱管を狭窄し、延髄(神経)を圧迫している事を確認。

それによって生命エネルギーの約90%が妨害される事を証明する。

この実験で分かったことは、脳幹の最下部に位置する延髄の尾側が、
脊柱管を形成する第一頸椎、第二頸椎内まで侵入している事でした。


というように、いかに首の骨が健康や身体に大きな関与しているのが
分かっていただけたかと思います。


ケガをした時に何も思わなくても、血がとまり、かさぶたがはり、
新しい皮膚が再生され傷は治ります。
この人間の本来持つ、「先天的知能」簡単にいいますと自然治癒力の賜物です。


この脳の脳幹からでる指令を各部分に伝えるのは背骨の中を通る脊髄神経です。

その脊髄を守り姿勢を保持する意味のあるものが背骨(脊椎)であります。

その背骨の中で一番大切なのが脳幹の延髄と密接に関与している、
頚の第一頸椎・及び第二頸椎なのです。


この骨の歪みによって延髄が圧迫され脳からの治癒指令や健康状態保持指令などが阻害され各部署である格神経に情報が行き渡らない事で、いつまでも痛みが無くならない状態になります。

そればかりか、延髄には消化器官呼吸器官運動器官などに影響する神経がたくさんあります。病院に行っても原因がわからない痛みや
不快な症状のほとんどがこの圧迫が原因だと考えられています。


しかし、それが分かっていても現在の医療界ではその頸椎の矯正は不可能と考えられていました。安全かつ的確に矯正することは不可能と考えられている中で、当院で行っている中村式脊椎骨格矯正療法はそれを可能にしました。

学童から高齢者まで、従来の矯正のように骨をバキボキしないで、安全にしかも的確に矯正ができ、治療効果もとても高く、症状は早急に回復に導かれます。

人間の宿命として二足歩行で重力がかかる生き物として頭部の重さを支え、脊髄神経を守る頸椎の負担は大きく、誰でも頸椎の変位はおきていると言われています。

腰が痛い股関節が痛い膝や足が痛いという原因は患部には無く、頸椎の歪みの代償作用で出た結果にすぎません。だからどこに治療に行って治らないのは、首に原因があると分かってはなく、痛みが出ている部分に注目するからです。当院では首の矯正で数多くの症例を治してきています。痛みの結果に惑わされてはいけません。痛みの根本を探りそこに、
安全にかつ的確に矯正する事が必要です。

健康で明るく楽しい毎日を手に入れるには、病院などの対処療法でその場をごまかないで、本来人間に備わっている自然治癒力の最大限の発揮によって痛みを消し真から健康になり丈夫な体にして行く治療法に重点を置いて治療を受けて頂きたいと心から願います。

世の中には痛みで苦しみ、うつになり、自殺する患者様がたくさんいます。
その患者様を一人でも救いたい。助けたい。
明るく痛みの無い幸せな毎日を送っていただきたい。
痛切に願います。皆様とのご縁を頂くことを心から心から願います。

当院へのアクセス情報

なかむら整骨院・しせい本舗

所在地〒670-0084 兵庫県姫路市東辻井3丁目3-18
駐車場9台あり
予約予約可能
電話番号079-298-2313
休診日水曜、土曜の午後
日曜、祝祭日 
院長中村 彰宏


フェイスブックを始めましたので『いいね』お願い致します。