ばね指の治療も姫路市東辻井のなかむら整骨院・しせい本舗で受けられます

ばね指になりやすい人の特徴

次のような方は、ばね指になりやすいです。そのため、生活の改善や注意が必要となるでしょう。
・閉経後や更年期の女性
・妊娠~出産後の状態
・指先を酷使している
・腱が短く、緊張状態にある人

女性ホルモンも大きく影響していた?

ばね指は外的要因から起こるのではなく、実は女性ホルモンなどの内的要因も大きく影響してきます。妊娠や出産後、閉経後や更年期にさしかかる女性は、ホルモンバランスが崩れやすいのでばね指になりやすいです。女性のばね指に影響しやすいと言えば、女性ホルモンのプロゲステロンやエストロゲンです。

エストロゲンには腱や腱鞘を柔軟にする働きや、血管を広げる働きがあります。妊娠や更年期を迎える事によって減少していくので、腱や腱鞘の柔軟性が落ちてしまい、血管が委縮して血行が悪くなるなど、ばね指を引き起こしやすくなってしまいます。
黄体ホルモンであるプロゲステロンには、産後や出産のせいで緩んでしまった子宮や骨盤を、もとに戻す働きがあります。そのため腱鞘を収縮させてしまいますが、ホルモンは全身に影響してきます。 出産と関りない手の腱鞘も狭くなっていき、腱と摩擦が発生しやすくなってしまいます。また、ストレスや食生活などで自律神経も乱れてしまう事によって血行不良になってしまい、緊張する事によって腱鞘部分の摩擦が大きくなってしまうでしょう。気になる症状は、お早めに姫路市東辻井のなかむら整骨院・しせい本舗へご相談ください。

当院へのアクセス情報

なかむら整骨院・しせい本舗

所在地〒670-0084 兵庫県姫路市東辻井3丁目3-18
駐車場9台あり
予約予約可能
電話番号079-298-2313
休診日水曜、土曜の午後
日曜、祝祭日 
院長中村 彰宏


フェイスブックを始めましたので『いいね』お願い致します。